そこうけ

「ばかうけ」はしないけど、そこそこうけるブログ

nanapi[ナナピ]

チンした野菜でシェフの腕前!ナンプラーとパクチーのピリ辛万能だれ

突然ですが、エスニック料理好きの方は絶対試してみるべき!ドレッシングやタレとして、何にでも使えるナンプラーとパクチーを使った「ナン×パクソース」をご紹介します。

nanapi編集部で作って試食してみたところ、「なんの野菜でも合いそう」「しゃぶしゃぶや鍋料理のつけダレにもいけそう」と大好評。

あまりがちなナンプラーを使ったソースを、ぜひ試してみてください!

材料(2人分)

  • ナンプラー 大さじ5
  • パクチー 1束(もっと多くても!)
  • 醤油 大さじ1
  • ごま油 大さじ4
  • すりごま お好みの量
  • ラー油 お好みの量(なくても大丈夫です)
この分量で作ると茹で白菜1/4が食べられます。

使う道具

  • 包丁
  • まな板
  • 計量スプーン・大小
  • 保存容器

作り方(調理時間:5分)

STEP1:パクチーを洗ってみじん切り

洗ったパクチーをみじん切りにします。包丁が面倒ならキッチンバサミで切ってしまえばOK。茎も根っこも1束全部、刻んでしまいましょう。

STEP2:その他の材料を全て混ぜます

刻んだパクチーを保存容器に入れ、その他の材料を計って入れます。

よーく混ぜて完成です。とっても簡単ですよね。

食べてみた感想

今回はレンジで加熱しただけの白菜で試食します。白菜1/8個に、作ったナン×パクソースの半分をかけました。

  • もっと手が込んでそうな味がする(切って混ぜただけと思えない!)
  • パクチー好きはパクチーを多めに入れてOK!
  • ラー油が効いてちょっと辛くておいしい!
  • 前菜や、あと一品なにか欲しい、というときにピッタリ

おうちにあまっているナンプラーがあるという方、ぜひお試しください!おうちにナンプラーがあまっていなくても、わざわざ作る価値のあるおいしいソースです。

Twitterで紹介!

調味料を使い切りたいなら、他のnanapiレシピもチェック!

(image by 筆者)



go to source

本格的なのに和食にも!万能「青唐辛子のナンプラーソース」の作り方

冷蔵庫の中で余りがちなナンプラーですが、このソースを作ると何にでも使えてあっという間になくなっちゃいます!

試行錯誤して完成させた「にんにくと青とうがらしのナンプラーソース」。考案のきっかけは筆者が大学時代にタイに訪れたことから。タイのショッピングモールのフードコートで焼きそばを食べたとき、とっても美味しくて感動したんですね。

それ以降、タイ料理にはまってしまい、自宅で本場の味を楽しめるように、ナンプラーを使った万能ソースを研究しています。ぜひみなさんにも、あの感動を味わっていただきたいと思います!

材料(2人分)

  • にんにく 小1個(60g)
  • 青唐辛子 5~6本(30g)
  • A ナンプラー 大さじ5
  • A レモン汁 1個分(30g)
  • A 酒 大さじ1
  • A 砂糖 大さじ1
  • A 酢 大さじ1

使う道具

  • タッパー 330 ml
  • 包丁
  • まな板
  • 計量スプーン・大さじ

作り方(調理時間:5分)

STEP1:にんにく&青唐辛子を切る

にんにくは丸まる1個使います。ひとかけじゃないですよ!どどんと1個、芽をとってみじん切りにします。

多すぎかな…?と不安になりますが大丈夫。ナンプラーとレモンの風味が強いので、にんにくをたっぷり入れた方が、良いバランスに仕上がります。

青唐辛子はへたを切り落として、小口切りに。種は食べられるので取り除かなくてもOKです。どうしても気になる方は種を取り除いてください。

写真では青唐辛子を素手で触っていますが、切るときは手袋(ゴム、ビニール)の着用をおすすめします。唐辛子を触った手で目や粘膜に触れてしまうととっても痛い目に!

STEP2:調味料を混ぜ合わせてタレを作る

器にAの調味料をすべて入れ、混ぜ合わせます。

STEP3:食材とタレを合わせる

タッパーにSTEP1で刻んだにんにくと、小口切りにした青唐辛子を入れ、STEP2で混ぜ合わせたタレを注ぎます。

STEP4:1日寝かせる

ふたをして冷蔵庫に入れ、1日ほど寝かせて味をなじませたら完成です!

爽やかなソースが完成。和食にもベストマッチ!

「クセや匂いがすごそう」と思っていませんか?実は全然そんなことありません。レモンが一個分たっぷり入っているので香りは爽やか!塩分も控えめです。

熱を加えるとせっかくの香りやフレッシュさが失われてしまうので、このソースを使うときは、食べる直前にかけたり、火を止めて加えるなどしましょう。

おススメの食べ方その1 思い出の味「タイ風焼きそば」

屋台で食べたあの味。かなり再現できていると思います!

作り方は簡単です。焼きそばに付属している備え付けソースの代わりに、このナンプラーソースで味付け。炒めた麺にこのソースを絡めるだけです。シンプルなのに、これがとってもおいしいんです!

  • お店の味みたいで、全然辛くない!
  • シンハービールがほしくなる!

おススメの食べ方その2「握り寿司」

魚から作られたナンプラーソースがお寿司に合わないわけがありません。

脂がのったサーモンやあなご、淡白な白身魚にも抜群に合います。全然辛くなくて、醤油よりもさっぱり食べられます。ぜひ試してみてくださいね。

アレンジポイント!

  • 他にも冷奴、チャーハン、焼きうどん、さつま揚げ、焼き野菜、塩ラーメン、しゃぶしゃぶ、湯豆腐、しらす丼、ピザ、卵焼きなど、かなりいろいろな料理に使えます♪

  • 干しえびを一緒に漬けたり、パクチーを刻んで入れると風味に変化が出て楽しいです。

冷蔵庫の中で余りがちなナンプラーですが、このソースを作ると何にでも使えてあっという間になくなっちゃいます!もちろん、保存中は冷蔵庫に入れ、早めに使い切るようにしてくださいね。

調味料を使い切りたいなら、他のnanapiレシピもチェック!

(image by 筆者)



go to source

判別できない…!豆板醤で「明太子を使わない明太子パスタ」の作り方

冷蔵庫であまりがちな豆板醤をなんとかしたい!と思っている人必見!

ご存知でしたか?明太子を使わない「明太子パスタ」を。豆板醤を使うことで味も見た目も「明太子パスタ」になるんです。とは言っても、なかなか信じてもらえませんよね…!

ということで、nanapi編集部が調理と試食を重ねて辿りついたレシピを紹介します。

材料(2人分)

  • パスタ 2束(100g×2)
  • 豆板醤 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ4
  • 昆布茶 小さじ4
  • 刻み海苔 ひとつかみ
豆板醤の量は、好みによって調整してください。

使う道具

  • 水切りざる
  • パスタ皿
  • 計量スプーン・大小

作り方(調理時間:10分)

STEP1:パスタを茹でる

パスタを茹でて、しっかり水を切ります。

茹でるお湯に塩は入れないでください。ソースの塩分だけで美味しく召し上がれます。

STEP2:調味料を混ぜる

豆板醤・マヨネーズ・昆布茶を混ぜます。

昆布茶と豆板醤の粒感が「明太子」のように見えてきましたね。

STEP3:明太子風ソースとパスタを混ぜる

ソースとパスタをよく混ぜます。ソースが多いと塩辛くなることがあるので、少しずつ味を見ながら混ぜてみてください。

フライパンに麺を戻して混ぜてもOKですが、直接パスタのお皿で混ぜれば洗い物が少なくなります。

見た目は、ウニのパスタっぽくなりました。果たして明太子パスタの味になっているのでしょうか?

STEP4:海苔をたっぷりかける

これがすごく重要。海苔を多くかけることで、明太子パスタのような見た目になります。

食べた感想

肝心の味はというと、確かに明太子パスタでした!インスタントやレトルトのパスタソースの味に近い感じですが、素直に美味しい!まさかこんな具材で明太子パスタが再現できるなんて意外ですよね。

  • 節約したいときやパスタ材料がないときによさそう
  • バターや牛乳を入れたらもっと明太パスタに近くなるかも…

また使用する豆板醤は、メーカーによって辛さが異なります。今回、編集部で3種類を使い分けた感想としては、以下のような結果となりました。

YOUKI 四川豆板醤 … 辛さが前面に出てくる。塩気も強い。
皇膳房 豆板醤 … マイルドな辛さ。真っ赤な見た目ほど辛くない。
李錦記 豆板醤(チューブ入り) … うま味が強く、辛さは控えめ。

アイデア料理としてもおもしろいですよね!騙されたと思って一度試してみてください。

Twitterで紹介!

調味料を使い切りたいなら、他のnanapiレシピもチェック!

(image by 筆者)



go to source

無料トッピングをお家で再現!らあめん花月嵐「激辛壺ニラ」風レシピ

使い切れない豆板醤が、そのまま冷蔵庫に眠っている…。この豆板醤をどうにか消費できないものだろうか。

筆者はラーメン好きなのですが、「らあめん花月嵐」の無料トッピング「激辛壺ニラ」に今さらながらハマっています。

そこで思いつきました。あまった豆板醤を活用し、お家で「激辛壺ニラ」を再現できれば最高じゃないか!その夢を叶えるべく、「激辛壺ニラ」のレシピを考案してみました。

材料(2人分)

  • 生のニラ 2束
  • A 豆板醤 大さじ4(72 g)
  • A 醤油 小さじ2(12 g)
  • A 中華ダシ 小さじ2(4 g)
  • A 砂糖 小さじ2(8 g)
  • A 白だし 小さじ2(12 g)
  • A にんにく 小さじ3(15 g)
豆板醤の量は、好みによって調節してください。

使う道具

  • ジップロックなどのファスナー付きビニール袋
  • 計量スプーン・大小
  • ボウル

作り方(調理時間:5分)

STEP1:タレをつくる

タレの材料Aをすべて混ぜ合わせます。豆板醤とにんにくの香りが漂ってきて、かなりパンチが強い!

洗い物を減らしたい場合は、タレの材料を直接ジップロックに入れて混ぜても◎

STEP2:ニラを切る

ニラを洗って水気を取り、一口大の長さにカットします。これでやることは90%完了です。

STEP3:ニラとタレを合わせる

STEP1で作ったタレと、STEP2のニラをジップロックに投入します。タレとニラがなじむまで、揉み込んでください。

STEP4:漬け込み

このまま2時間ほど冷蔵庫で寝かせましょう!これで「らあめん花月嵐」の激辛壺ニラに近い味が再現できます。

STEP5:完成!

完成品がこちら!ニラから出た水分がイイ感じにタレと混ざって、浸っております。量が多ければ別の容器に移し、冷凍保存してもOKです。

食べてみた感想

完成した激辛ニラをご飯に乗せて食べてみました!新鮮なニラの香りに、豆板醤の強烈な辛み…そうコレコレ!白米と一緒なら一生食べられそうです。

辛くて味も濃いので、単品で食べるよりは、ご飯や豆腐と付け合わせるのがおすすめ!できたては、まだ豆板醤の辛さが際立ちますが一晩寝かせると徐々に馴染んで、よりおいしく食べられます。

ただし食べすぎるとニラの匂いが残りそう。人と会う直前にはブレスケアしておいた方がいいかも。

アレンジポイント

  • ごま油をかけたらマイルドになってなおうまい!
  • 豆腐に乗っけるとおいしい!
  • 餃子の具材として入れてもパンチがあっておいしそう。

調味料を使い切りたいなら、他のnanapiレシピもチェック!

(image by 筆者)



go to source

リンク
規約
・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。 ・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。 ・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
記事検索
ニュース
  • ライブドアブログ