そこうけ

「ばかうけ」はしないけど、そこそこうけるブログ

コラム

意外と見てる!男性が感じる女性の腹黒さを感じる言動

意外と見てる!男性が感じる女性の腹黒さを感じる言動

女性は男性よりも建前が上手だと一般的に思われています。

表面上は良い人に繕っていても、その内情は「腹黒い」……そんな風に感じることもあるのではないでしょうか。

その腹黒さ、気付いていないようで男性も意外と見ているのかも。


●相手によって態度を変える

会社やグループの中で、力のある人とそうでない人を瞬時に見極め、相手によって態度を変える女性。

上手くやっているつもりでも男性に気付かれているかもしれません。

損得勘定だけで動いているとずさんな態度を受けたほうは気分を害し、いずれ噂が回って取り入りたい相手にも不信感を与えてしまいます。


●やたらと思わせぶり

「〇〇さんて素敵ですよね」「今度ご飯連れて行ってください!」など、自分に行為があるのかな?と思いきや、誰にでも同じことを言っていた……そんな噂は男性の間の中ですぐ知れ渡ります。

ボディタッチが多い、なども同じ。

こうした女性はモテるかもしれませんが、スルドイ男性には「腹黒い」と思われてしまうかも。


●すぐ人の悪口を言う

「あの子いい子だよね」と言うと、「でもあの子って実は……」と悪口を言う女性に対し、良く思う男性はあまりいないのではないでしょうか。

自分のことも、居ない間に悪口を言っているのかも、と思うかもしれません。

SNSなどで悪口を言っているのを見てしまった、というパターンもあるので人への悪口は控えた方がよさそう。


●「かわいい」を連発する

「猫ちゃんかわいい~」「赤ちゃん、超かわいい~」……決して悪いことではないのですが、「かわいい」を連発する女性に対し男性は「なんか軽い」「イマイチ信用できない」という感情を抱くことも。

素直なだけというパターンもありながら、人からは「腹黒そう」と勘違いされてしまうかもしれません。


基本的に、女性から見ても男性から見ても「腹黒そう」と思われる行動はそんなに変わりはありません。

「男性だから分からないはず」と思っていても、実は「気づかないふり」をしているだけの可能性も。

どんな人にでも信頼してもらえるような態度を心がけたいものですね。




go to source

【復縁講座4時間目(3/4)】復縁したい時、彼の誕生日にはどうするべき?

復縁したいと悩んでいるあなたに最善の方法を!恋愛カウンセラーで理学博士でもあり、復縁の専門家として知られるぐっどうぃる博士に「復縁するための最善のメソッド」を伺いました。

今回は、復縁するために彼の誕生日やクリスマスなどのイベントを効果的に使う方法について解説していただきます。詳細は動画をご覧ください。

聞き手は大学時代にぐっどうぃる博士の復縁本を読んで、実際に成功させた保坂さんです。

授業動画はコチラ: 【復縁講座4時間目(3/4)】復縁したい時、彼の誕生日にはどうするべき?

■勝負は彼の誕生日?

保坂さん(以下保坂):前回は復縁における沈黙の意味と具体的な行動の仕方について教えていただきました。復縁には沈黙という「相手に対して自分から一切連絡をしない期間」が必要なのでしたね。

ぐっどうぃる博士(以下博士): そうです。そのように別れた彼と一度大きく距離を置くことで、その彼が復縁したいと思うようになっていきます。

沈黙の仕方は別れた理由によって異なるのですが、たとえば彼にワガママを言いすぎてフラれたなど「彼があなたにうんざりした」場合は、沈黙から2ヶ月以上経っているなら「彼の誕生日」に連絡をしてもかまいません。

保坂:彼の誕生日ですか。

博士:あるいはクリスマスか、年末年始。そのうちのどれかひとつならメッセージを送ってかまいません。

保坂:そんなことをして良いのですか?誕生日のようなイベントごとに合わせてメッセージを送るなんて復縁したいという下心を感じませんか。

博士:もちろん彼に復縁をしたいという意図は見せてはいけません。ここでメッセージを送るのは、彼に対してポジティブな印象を与えるためです。彼がそれを読んだ時にあたたかい気持ちにさせることが目的なんですよ。

保坂:メッセージの内容というのは何を送ったら良いのですか?

博士:彼を思ってはいるけれど復縁は意図していないと感じさせる一言だけを送ります。「誕生日おめでとう。今年あなたにいいことがいっぱいあるように祈っています」みたいな。

保坂:それ重くないですか?

博士:誕生日は重くてもいいんですよ。その日になってみれば分かりますが、重いことを言っても大丈夫な雰囲気なんです。メッセージ内容は特別な日を祝う30字程度の優しい内容にしてください。

保坂:当然ですが、復縁したいとか連絡したいという意図を決して見せてはいけないのですね。

博士:そうです。そして送るのは絶対に一度だけです。何度も続くと連絡を取ろうとしていると思われますから。

保坂:それに対して彼から返事があったらどうするんですか?

博士:返しません。返すとそこから不毛なやり取りが始まるんで。

保坂:「最近元気してるの?」とか、質問形式で聞かれても返さないんですか?

博士:返しません。その方が「こいつは俺に興味ないんだな、執着してないんだな」と思うので。

保坂:そういうものなのですね。

博士:前も言いましたが自分の役を考えてほしいんです。「こいつは俺の幸せを祈ってくれてるけど、俺と復縁する気はないんだな」と彼が思う役を演じないといけないんです。そういうメッセージ内容とタイミングで一度だけ送ってください。

■イベントや行事も復縁のために最大限利用せよ!

保坂:彼に尽くしすぎた、マンネリだったなど「彼があなたに興味を失った」ことが原因でフラれた場合は、連絡をしてはいけないんですか?

博士:例外なく、何があっても連絡してはいけません。誕生日もクリスマスも年末年始も絶対に連絡してはダメです。メッセージなんて送ったら「こいつまだ俺のこと好きなんだな」と思われますから。送らないことが逆に効果があるんです。

保坂:「私のこと好きなのかな?」と思っていた男性に急に彼女が出来たりするとショックですもんね。それはやはり手に入った距離にいると思っていたのに遠くへ行ってしまったと感じるせいなのですね。

博士:そういうことです。勘違いしている人が時々いるのですが、クリスマスにデートしたい、彼の誕生日に何かアクションしたい、そういうことを最優先にしてしまう人がいるんですよ。

保坂:わかります。女性に多い気がしますね。

博士:でも目的はそこではなくて復縁ですよね。であればクリスマスも誕生日もそのために利用すべきです。みんな何かにつけてつながろうとするんです。旅行に行ったから彼におみやげを買ってこようとか。しかし目的は「手に入りそうで入らない距離」を作ることなので、この場合は何があっても沈黙です。

保坂:そうすると、そのうち彼から連絡が来るのですか?

博士:絶対とは言えませんが沈黙しているのが最善です。もちろん、その女性に価値があればですが。昔は付き合っていたということはそれなりの価値はあるはずです。片思いよりはうまくいく可能性は高い。セフレであっても体の関係を持つくらいの価値はあったということですからね。

■沈黙しても彼からの連絡が来ない場合は?

保坂:ずっと沈黙していても彼からの連絡が来なかったら、どれくらい我慢すればいいのですか?

博士:半年ですね。

保坂:それで彼からの連絡が来なければ諦めなければならないということですか?

博士:いえ、もしかしたら彼の仕事が忙しい時期が重なっていただけかもしれないので、連絡が来ないからといって可能性がゼロということではありません。もしくは新しい女性に夢中になっている場合もあるでしょう。そういった時期が過ぎると前の彼女のことを思い出すタイミングが来たりするので、半年後に送ってダメなら更に半年間の沈黙をしてその後にまた送ってください。

保坂:送るメールはどのような内容がいいというのはありますか?

博士:たとえば、友達といま伊豆に来てるけど前に一緒に来たから思い出しました、とか。

保坂:ふと思い出したというのはありなんですか。

博士:ずっとその男性のことを考えていた訳じゃなくて、きっかけがあって、たまたま思い出したという形にすればOKです。メールを送る時は、自分が超かわいく写っている写真も一緒に送ってください。そうすれば彼はより具体的にその女性を思い出します。 人間は具体的なものに惹かれますから。かわいい写真というのはとても大事です。

保坂:だからこそこちらとしては渾身の写真を送らなければならないのですね。しかし、それに対して返信がないこともあると思います。その場合は落ち込みますよね。

博士:いえ、大丈夫です。落ち込む必要はありません。こういうものは時限爆弾のように後から効いてきますから。重要なことは復縁というのは彼のタイミングでするものということです。

保坂:女性の側としては彼のタイミングが来るまでアクションを起こすことができないので辛いですね。

博士:不安やストレスとの戦いが復縁の醍醐味です。

第4回に続きます。次回は男性が復縁を意識するタイミングについて解説していただきます。

(文=北村美咲 / 恋愛ユニバーシティ)

1本目の記事:【復縁講座1時間目(1/5)】復縁を成功させるのに一番大切なこととは

2本目の記事:【復縁講座1時間目(2/5)】彼が悪くても私が悪い?

3本目の記事:【復縁講座1時間目(3/5)】元彼とせめて友達でいたい!それってダメなの?

4本目の記事:【復縁講座1時間目(4/5)】絶対沈黙の半年間に唯一できるSNS作戦って?

5本目の記事:【復縁講座1時間目(5/5)】沈黙している間に別の男性から告白されたら?

6本目の記事:【復縁講座2時間目(1/6)】本当に分かってる?彼に振られた「本当の」理由

7本目の記事:【復縁講座2時間目(2/6)】愛されたければ好きって言っちゃいけないの?

8本目の記事:【復縁講座2時間目(3/6)】彼を思って言ったあの言葉が命取り?

9本目の記事:【復縁講座2時間目(4/6)】復縁にはアナログの方法が効く?意外な方法が彼の心をつかむ!?

10本目の記事:【復縁講座2時間目(5/6)】気分は演出家?恋愛シナリオを制する者が復縁を制す

11本目の記事:【復縁講座2時間目(6/6)】彼に連絡する理由がない時はどうしたらいいの?

12本目の記事:【復縁講座3時間目(1/4)】気付かれた瞬間にアウト?男性の感じるリスクとは

13本目の記事:【復縁講座3時間目(2/4)】結婚は究極のリスク!復縁できる可能性はある?

14本目の記事:【復縁講座3時間目(3/4)】振られた原因は私じゃない!どうしたらいいの?

15本目の記事:【復縁講座3時間目(4/4)】沈黙中に彼に連絡したくなったらどうするの?

16本目の記事:【復縁講座4時間目(1/4)】「沈黙」の意味、ちゃんと理解してる?

17本目の記事:【復縁講座4時間目(2/4)】彼から興味を持ち続けてもらうには?

参考記事:【復縁5】復縁における「沈黙」について

復縁の参考記事:復縁する方法のまとめ



go to source

【復縁講座5時間目(1/4)】別れた彼から突然の連絡!どうしたらいいの?

【復縁講座5時間目(1/4)】別れた彼から突然の連絡!どうしたらいいの?

復縁したいと悩んでいるあなたに最善の方法を!恋愛カウンセラーで理学博士でもあり、復縁の専門家として知られるぐっどうぃる博士に「復縁するための最善のメソッド」を伺いました。

今回は、別れた彼から突然の連絡が来るのはなぜなのか、またその場合に気を付けた方が良いことについて解説していただきます。詳細は動画をご覧ください。

聞き手は大学時代にぐっどうぃる博士の復縁本を読んで、実際に成功させた保坂さんです。

授業動画はコチラ: 【復縁講座5時間目(1/4)】別れた彼から突然の連絡!どうしたらいいの?

■私を振った彼はどうして急に連絡してきたの?

ぐっどうぃる博士(以下博士):今回のテーマは「別れた彼から突然の連絡!その時に取るべき行動とは?」です。

保坂さん(以下保坂):遂に来ましたね。個人的にはここからが復縁の本番かなと思うんですが。

博士:確かにここからも本番と言えるかもしれません。しかし復縁を目指す過程で最も大切なのは半年間きちんと沈黙(相手に対して自分から一切連絡をしないこと)をすることです。

保坂:沈黙は本当に大変だと思います。かなり気をつけないといけませんよね。
ところで質問なのですが、男性が元カノに連絡をした時というのは何を考えているんですか?なぜ連絡してくるのかが分かりません。どういう心境なのかを知りたいです。

博士:どういう心境というよりは、なんとなく送っているだけです。前回、中学時代に好きだった人をフェイスブックで検索して友達申請をしたという話をされていましたよね。その時はどういう気持ちでしたか?

保坂:どういう気持ちというか……。ふと思い出して検索した感じですかね、なんとなくです。

博士:それくらいのことなんですよ。もしくはもっと軽いノリかもしれない。スマホで検索するために文字を打つなんて全く大変なことではありませんから。

保坂:ちょっと連絡してみようかなという感じになっただけなのですね。

博士:彼は復縁をしたがっているから自分に連絡をしたのではないか?彼のテンションが上がったのではないか?と考える女性もいるかもしれませんが、それは勘違いです。まだ復縁をしたいということではありません。

保坂:そこでこちらのテンションも上がってしまってはいけないんですね。

博士:そうです。彼はまだテンションが低い状態ですからね。復縁したいという気持ちに火がついて、たまらず送ってきたというわけではないんですよ。

保坂:でも多少は彼女のことが気になっているのですよね?

博士:自分が振った彼女が今は何をしているのか?という、軽い探りを入れているだけだと思ってください。

保坂:そのとっかかりから彼女と連絡を取り合うようになって、いずれ会ったりするかもしれないですよね。

博士:そういうこともあると思います。その中で徐々に彼が「やっぱりこの子いいじゃん」と思うかもしれません。そこから復縁に至る可能性もある。

保坂:しかし今はまだその前の段階で、彼女がどんな女性だったか確認しているだけなんですね。

博士:来た連絡の内容を見てみてください。「最近どうしてるの?」とか、「風邪引いちゃったよ」とか簡単なもののはずです。「試験に合格したよ」だったり「○○に来ています」というものの場合もあるでしょうね。要は何気ないことですよ。なぜなら彼は彼女のことを、本当にふと思い出しただけなのですから。

■「手に入りそうで入らない距離」になると彼が連絡をしてくる

保坂:ふと思い出すにしても、何かしら理由があるのではないでしょうか。

博士:「手に入った距離」と「手に入らない距離」と「手に入りそうで入らない距離」があるという話を前にしたのを覚えていますか?

保坂:はい。彼にとって彼女が「手に入りそうで入らない距離」にいれば惹きつけることができるのですが、「手に入った距離」に入ってしまうと男性は冷めていくんでしたね。

博士:そうです。それによって彼が彼女を振るというケースがありますが、彼女は沈黙をすることによって彼の「手に入った距離」からどんどん離れていきます。それが「手に入りそうで入らない距離」になった頃、彼は彼女に連絡したくなるんです。

保坂:では何気ない連絡が来たということは「手に入った距離」から「手に入りそうで入らない距離」になったということなのですね。

博士:復縁に向けて一歩進んだ、と言って良いでしょう。

第2回に続きます。次回からは復縁の過程で重要な5つのポイントについて解説していただきます。

(文=北村美咲 / 恋愛ユニバーシティ)

1本目の記事:【復縁講座1時間目(1/5)】復縁を成功させるのに一番大切なこととは

2本目の記事:【復縁講座1時間目(2/5)】彼が悪くても私が悪い?

3本目の記事:【復縁講座1時間目(3/5)】元彼とせめて友達でいたい!それってダメなの?

4本目の記事:【復縁講座1時間目(4/5)】絶対沈黙の半年間に唯一できるSNS作戦って?

5本目の記事:【復縁講座1時間目(5/5)】沈黙している間に別の男性から告白されたら?

6本目の記事:【復縁講座2時間目(1/6)】本当に分かってる?彼に振られた「本当の」理由

7本目の記事:【復縁講座2時間目(2/6)】愛されたければ好きって言っちゃいけないの?

8本目の記事:【復縁講座2時間目(3/6)】彼を思って言ったあの言葉が命取り?

9本目の記事:【復縁講座2時間目(4/6)】復縁にはアナログの方法が効く?意外な方法が彼の心をつかむ!?

10本目の記事:【復縁講座2時間目(5/6)】気分は演出家?恋愛シナリオを制する者が復縁を制す

11本目の記事:【復縁講座2時間目(6/6)】彼に連絡する理由がない時はどうしたらいいの?

12本目の記事:【復縁講座3時間目(1/4)】気付かれた瞬間にアウト?男性の感じるリスクとは

13本目の記事:【復縁講座3時間目(2/4)】結婚は究極のリスク!復縁できる可能性はある?

14本目の記事:【復縁講座3時間目(3/4)】振られた原因は私じゃない!どうしたらいいの?

15本目の記事:【復縁講座3時間目(4/4)】沈黙中に彼に連絡したくなったらどうするの?

16本目の記事:【復縁講座4時間目(1/4)】「沈黙」の意味、ちゃんと理解してる?

17本目の記事:【復縁講座4時間目(2/4)】彼から興味を持ち続けてもらうには?

18本目の記事:【復縁講座4時間目(3/4)】復縁したい時、彼の誕生日にはどうするべき?

19本目の記事:【復縁講座4時間目(4/4)】復縁をあきらめた方がいいタイミングっていつ?

参考記事:【復縁6】別れた彼から突然の連絡!その後とるべき行動とは?

復縁の参考記事:復縁する方法のまとめ



go to source

排卵期、妊娠超初期のおりものの違いは?

排卵期、妊娠超初期のおりものの違いは?

女性の身体の中では、ひと月の間に色々な変化が起きています。

卵胞期、排卵期、黄体期などを繰り返し、生理によって一度全てリセットされる……

今自分がどの時期であるかを知るには「おりもの」の変化をチェックしてみましょう。

おりものは時期によって色や状態が違います。


●排卵前~排卵中のおりもの

個人差はありますが、一般的に排卵期は「おりものが最も多くなる」と言われています。

おりものの量が増えたということは、子宮が精子を迎え入れようとする準備を始めた証拠。

精子を運びやすくするため、「のびおり」と呼ばれるよく伸びるおりものであることが特徴です。

ドロッとした伸びるおりものが出たら、妊娠のチャンス期となるでしょう。

稀にこの時期に血が混ざったおりものが出ることがありますがそれは「排卵出血」の可能性も。

微量であれば気にする必要はありませんが、出血が多いようであれば不正出血かもしれませんので婦人科に相談しましょう。


●生理前のおりもの

排卵期が終わると生理に向って黄体期に入ります。

この時期は多かったおりものも減り、多くの場合色は白っぽく変化していきます。

ゼリー状ではなくペタペタとした感じやさらさらと水っぽい状態のものに。

徐々に減ってきたおりものが、生理前になるとまた少しずつ増えていきます。

この時期は匂いが少し強くなったり、血が混じって赤茶になることもあるようです。


●妊娠超初期の場合のおりものは?

妊娠をしている場合、おりものは「こうなる」という確実なものはありません。

個人差があり、急に増えたという人もいれば逆に全くなくなった、という人も。

また、「血が混ざっていたので生理かと思っていたら妊娠していた」というパターンもあり、これは着床時に起きた出血によるものであると言われています。

普段のおりものを良く観察し、いつもと違う様子であれば妊娠を疑ってみてもいいかも。


おりものは女性の身体のバロメーター。

急に量が増えた、匂いが変わったなどがある時は病気の可能性もあります。

今自分がどの時期なのかを意識して、おりものをチェックするクセをつけておくと良いかもしれません。




go to source

リンク
規約
・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。 ・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。 ・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
記事検索
ニュース
  • ライブドアブログ