そこうけ

「ばかうけ」はしないけど、そこそこうけるブログ

Kirei Style

ダメージデニムはマスタードのニットで鮮度UP #東京365日コーデ

ダメージデニムはマスタードのニットで鮮度UP #東京365日コーデの画像:キレイスタイルニュース ダメージデニムはマスタードのニットで鮮度UP #東京365日コーデ
くだけた印象のダメージデニムを大人っぽく着こなすには、テクニックが必要。この日は、キレイ色の細身ニットとスエードパンプスをオン。それだけでグッと大人っぽく仕上がり、上品カジュアルが完成! この冬大活躍のファーつきカゴバッグが、周囲とひと味ちがうお洒落の隠し味。

立川の「カオマンガイ」で本格タイ料理を堪能する日曜日。店名はカオマンガイでも、絶品だと思うのはトムヤムクン。それと前菜は、やっぱりソムタムで!

(溝口恵美)


go to source

ダイエットの新常識「甘いものは敵!」は間違いだった?健康美を手にする秘訣

ダイエットの新常識「甘いものは敵!」は間違いだった?健康美を手にする秘訣の画像:キレイスタイルニュース
スウィーツをガマンするほど損をする?!
食事で幸福感を味わうことの大切さを知ろう
e9fd60e7e5d498a827454525ca80fb79_s

「食べたいものや好きな食べ物を選ぶこと」と「カラダに良いから選ぶもの」は全く別物。
食生活に真面目に、「綺麗」を目指す人ほどストイックになりがちで、この2つを混在してしまう人がとても多いのです。
そこで「スウィーツ」と上手に付き合い、さらに「健康と美しさを手にする秘訣」をお届けしたいと思います。塩系のスナック菓子が好きな方もぜひご覧ください。
カラダとココロをイキイキ!日々養う為には、

POINT 1 .
好きなものを思い切り味わい楽しむ

POINT 2 .
カラダに必要な栄養をおいしく補う

この2つ、どちらも欠かせないんです。
ココロの栄養不足があなたを肥やす
時には好きなものを思い切り食べることも必要
98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_s

ココロの栄養補給?少しイメージがつかない方がいるのでご紹介したいと思います。
「健康的で綺麗な人」「よく食べるのに太らない人」は、ココロの栄養補給がとても上手!これは私が日頃からダイエットサポートをする中で見つけたある傾向です。

まず、私たちにとっての食事の役割をご紹介しましょう。
食事の役割
�いつもの食事 役割は「カラダ」を養うための栄養補給=ほっとする美味しさ。


go to source

友達以上恋人未満!煮え切らない彼が告白してこない理由と対処法

友達以上恋人未満!煮え切らない彼が告白してこない理由と対処法の画像:キレイスタイルニュース

何度も食事に出かけたり、デートでいい雰囲気になる彼。そろそろ告白があってもいいのでは……? と思っているのに、彼は煮え切らない様子。

どうして彼は告白してこないのか。その理由と対処法をご紹介します。

友達だと認識されている

まずは、「ただの女友達」として認識されている悲しいパターン。あけっぴろげに何でも話し、男女を認識させない雰囲気を作っていませんか。

あなたに足りないのは色気かもしれません。恥じらいを見せたり、弱いところを見せるなど、女性として強く認識させる必要がありそうです。

付き合わなくても会える、とぬるま湯につかっている

彼に「告白しなくても会ってくれる」と安心させていませんか。告白はエネルギーが要るため、なるべく避けたいのが男ゴコロ。「付き合わなくても会ってくれるんだ。ラッキー!」と思われているかもしれません。

ぬるま湯につかれば、その関係はズルズルと続き、やがて恋の賞味期限が来てしまうことも。彼の気持ちを確かめるためにも、「彼氏じゃない人と2人きりで会えません」と崖から突き落とす如く、あなたから勝負をかけましょう。

あなたから拒否サインが出てしまっている

彼が恋愛ムードに持ち込もうとしても、拒否サインを出していませんか? 恥ずかしさのあまり、はぐらかせば不幸。彼に「脈ナシだ」とビビられて告白は遠のきます。



go to source

ずっと一途に愛してくれる! 愛情深い男性の性格の特徴って?

ずっと一途に愛してくれる! 愛情深い男性の性格の特徴って?の画像:キレイスタイルニュース ずっと一途に愛してくれる! 愛情深い男性の性格の特徴って?
みなさんは一生のパートナーにするならどんな男性が理想でしょうか? 結婚しても変わらず愛してくれる、一途で愛情深い男性が理想と考える人も多いはず。今回は、愛情深い男性にしてもらったことと性格的な特徴を女性たちに教えてもらいました。

■愛情深い男性がしてくれたこと



まずは、愛情深いと思う彼にしてもらった、愛されエピソードを聞いてみました。

◇忙しいのに……

・「仕事で忙しくてもどうにか時間を作って、会いに来てくれた」(27歳/その他/販売職・サービス系)

◇親身になって……

・「つらいときなどに、親身に話を聞いてくれた」(30歳/医療・福祉/専門職)

◇いつも手を……

・「いつも手をつないでくれるところ」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

◇風邪を引いたとき……

・「私が風邪で寝込んでいるとき、つきっきりで看病してくれた」(25歳/その他/秘書・アシスタント職)

◇自分だけではなく……

・「私だけじゃなくて私の家族の都合も含めて考えてくれる」(25歳/学校・教育関連/その他)

◇サプライズで……

・「しばらく離れ離れになるときに、サプライズで手料理を作ってくれていた」(34歳/その他/専門職)

◇自虐をしたら……

・「自分のコンプレックスを自虐で笑い話として話したら怒られた」(34歳/建設・土木/事務系専門職)


go to source

リンク
規約
・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。 ・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。 ・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
記事検索
ニュース
  • ライブドアブログ