そこうけ

「ばかうけ」はしないけど、そこそこうけるブログ

Pouch[ポーチ]

チキンラーメンのひよこちゃんがきよら卵のネコに復讐…!? 可愛くなるはずのコラボがなぜかホラーチックな内容に


チキンラーメンと卵は相性バツグン! というわけで、チキンラーメンとブランド卵「きよら」とのコラボCMが実現することに。

チキンラーメンの可愛いひよこちゃんと「きよら」の可愛いネコちゃん。これで可愛いCMが生まれないワケがない!! のですが……CMはなんだかちょっとホラーチックな内容のよう……。

いったいなぜこんなことになったのか!? 実は両者には衝撃の過去が隠されていたんです!

【きよらのネコVSチキンラーメンのひよこ】

「一生のお願いです。お布団をかけてください。グルメな卵で作ったお布団を私にかけてください」とふわふわ玉子でできた「黄色いお布団」をおねだりする、「きよら」のキャラクター「寝冷えねこ」

チキンライスでできたネコだけに、ここに卵の黄色いお布団が来たら、ナイスなオムライスのコンビネーションに! しかし卵が割って落とされた先は、なんと隣にあったチキンラーメンのどんぶり……!!

ショックを受けるネコのまわりで「すぐおいしい、すごくおいしい」と踊り回る大量のチキンラーメンのひよこたち。いつもながら可愛いけれど、自分がもしネコの立場なら殺意わきそうなぐらい腹たちますね、これ。

ここで「どうして、ひよこちゃんはネコちゃんにこんなことをしたのでしょう?」との質問が画面に登場します。そうだよ、なんでこんなことしたんだよぉ……!!

【きよらのネコVSチキンラーメンのひよこ】

ここからCM動画は、イラストと朗読で絵本を読み聞かせするような展開に。その中で、過去にネコがひよこたちにした非道なる残虐行為があきらかにされます。

なんとネコはひよこからむしり取ったアレで「黄色いお布団」を作っていたのです……いや、ダメ。これはネコが悪いわ! なんと、それ以来、チキンラーメンのひよこたちは「黄色いお布団」の奪還を誓ったのだとか……。

【CM動画が絶賛公開中】

ほんわかとしたイラストや朗読、BGMからは想像できないような、ちょっとしたホラー感ただようチキンラーメンCM動画「ひよこちゃんとねこ 篇」。現在、YouTubeにて絶賛公開中なので、なぜこうなったかを知りたい方はぜひチェックしてみて!

それにしても、「目には目を 歯には歯を、だね」ってナレーションで言ってるけど、動画を最後まで見ると、きよらのネコがか細い声で一言「そのネコ、私じゃないです……」と。「きよら」のネコはとばっちりなんじゃ……? むしろよくよく考えると被害者ともいえる気がするのは私だけでしょうか。

参照元:日清チキンラーメンYouTubeきよら
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

▼チキンラーメン 「ひよこちゃんとねこ 篇」



go to source

【夜の4コマ部屋】彼女のいんねん3 / サチコと神ねこ様 第629回 / wako先生

4コマ漫画『サチコと神ねこ様』の時間です。

作品を読んでのご感想・ご意見・ご感想がありましたら、お問い合わせフォームに具体的にご記入いただき、「夜の4コマ部屋」と明記のうえ送信してくださいませ。今後とも、夜の4コマ部屋『サチコと神ねこ様』をよろしくお願いいたします。

・wako先生ツイッター @wako3999
これまでのあらすじもぜひみてね!

前の話へ第1回から読む



go to source

今年もコメダにカスタムできる「かき氷」の季節がやってきた♪ 新作「ピーチティー氷」は桃と紅茶のさわやかな味わいが楽しめるんだって

毎日こう暑いと食べたくなってくるのが、かき氷! 今年もコメダ珈琲にかき氷の季節がやってまいりましたよ~。

全国のコメダ珈琲にて、9月下旬までの期間限定で販売されるのは、合計5種類のかき氷。今年は新たに桃シロップと紅茶ゼリーを使用した「ピーチティー氷」(650円 / ミニ550円)も登場しました! 名前もレシピもなんだかオシャンティーな感じ♪ 新味も定番も、ぜ~んぶまとめて制覇したくなっちゃいます。

【このボリュームこそがコメダ名物「かき氷」の醍醐味】

お皿から溢れんばかりのボリュームはコメダ珈琲のかき氷ならではですが、これに別トッピングのソフトクリームや練乳、小倉を追加すると、さらにゴージャスでド迫力! 食べきれるか一瞬不安になるけれど、ふわっふわの食感がクセになって、気がつけばペロリと平らげてしまうから不思議です。

【ニューフェイス「ピーチティー氷」が気になります】

新味「ピーチティー氷」の桃シロップには、国産桃を30%使用。ぷるぷるの紅茶ゼリーとふわっとした氷を、シロップと一緒に口に運べば、まるでピーチティーを飲んでいるかのような気分が味わえるんですって。

練乳とソフトクリームをトッピングするのがオススメの食べ方だそう♪

【そのほか4種のかき氷も美味しそう♡】

そのほか、コメダの珈琲を使用したオリジナルシロップと手作りのコーヒーゼリーをトッピングした「コーヒーミルク氷」(720円 / ミニ620円)に、昨年好評だったという「みかん氷」(590円 / ミニ490円)も。

さらに、定番の「いちご氷」(500円 / ミニ400円)に、「抹茶氷」 (600円 / ミニ500円)と、どれもこれも美味しそうっ。1つになんて絞れないよ~!!

【自分へのご褒美に】

この豪華さは、自分をめいっぱい甘やかしたいときに食べたくなるとっておき。スイーツ好きなら外せないコメダのかき氷、暑い日のご褒美に食べたいですね♪

参照元:プレスリリース
執筆=田端あんじ(c)Pouch

▼コーヒーミルク氷


▼みかん氷



go to source

アラサーの私が人生の迷子になったので「京都」に逃げた結果… 5月の京都に救われたこと3つ

私、今年で29歳。このところSNSを開くと「ご報告」なんてタイトルからの結婚報告をしている友達が非常に多く、心を無にして「いいね!」を押しまくる毎日。いいな、私もいつか結婚したいな♪ しかし、現実はまるで甘くありません。

恋人からは「結婚する気ないよ」と宣言され、友人からは「だから結婚できないんだよ」とアドバイスをいただき、親からは「まだ結婚しないのね」と心配され、怒涛のアラサーライフを送る日々(白目)

そんな私に、JR東海から「京都の青もみじツアー」の取材に行きませんか?と声をかけてもらいました。京都といえば寺社仏閣、縁結びに運勢UP!

「オフシーズンだと思うけど、腐りかけた心を神仏パワーで浄化できる京都はいまの私にベストかも!」と思い、逃げるように5月の京都へ!

……結論から言っておきます、私、5月の京都なめてた。京都行くなら春と秋でしょ?と正直思っていた私をブン殴りたいくらい、5月の京都は素晴らしい。気候・景色・体験など、なにもかもが思いっきり充実していたのです!

【川床料理に徹底的に癒される】

京都は盆地なので、夏はとても暑く、冬はかなり寒い土地です。

でも、5月の京都の平均気温は約20度前後、とても過ごしやすい。おまけに、虫もあまり見かけない。なので、寺社仏閣をだいぶ歩いて巡りましたが、体力・気力ともにあまり失うことはありませんでした。

さてさて、京都で人気の「川床料理」を『貴船ふじや』さんでいただいてみました。評判はよく聞いていたものの体験は人生初だったのですが……これ、うわさにたがわず最高!

京都・貴船の「川床料理」は、川の流れの上に張り出した座敷で京料理を楽しむものです。まずは座敷に腰をおろし……その時点で異世界でした。そよぐ風の心地よさとせせらぐ川の音の美しさに心奪われ、見上げれば青々した新緑。なに! この!癒し力!! ハンパないよ……。

まずはお茶とお菓子をいただきほっこり。京都に来てよかった、と早くも心の底から叫びました(心の中で)。

これから食事、というときに残念ながら雨が降り出してしまい、しぶしぶ室内に移動。だけど、室内からの眺めもまた格別です。そして湯葉を衣にした海老のてんぷら、川魚のお料理、生麩など、THE京料理を堪能。

異空間レベルの美しい光景に美味しい京料理、アラサーの心の傷はそうとう癒されました。

【新緑の京都から喝を入れられる】

お次は世界遺産「下鴨神社」へ。今の季節は、青もみじが青々と生い茂り、そこに朱色の鳥居や山門がキリッと映えて荘厳な雰囲気が漂います。

ここで参拝していると「弱音を履いている場合じゃない」と喝を入れられた気分になり、なんだかイジけていた心と曲がっていた背筋がシャキッとなります。

前向きになった私は、下鴨神社の境内にある美人祈願で有名な「河合神社」へ。美人になるには努力も必要だけど、願掛けも大切ですよね!

キレイな肌になるといわれている「美人かりん水」を一滴残らず飲み干し、「美人になれますように」と書いた絵馬を飾り付け、本気の願掛けをしてきました。

【幻想的な夜の青もみじに心を浄化される】

5月の土日祝日の夜だけ開催される、叡山電車の「青もみじ 新緑ライトアップ」。

これは、市原駅から二ノ瀬駅の間だけ、電車が車内の照明を全て落としたうえで徐行運転するもの。乗客は、ライトアップされた青もみじをゆっくり鑑賞することができるのです。

実は当日、雨が少し降っていたので、どんな景色になるのが心配だったのですが……。車内の照明が消えた瞬間、窓一面に青もみじがパァアアッと広がり、見たことがないほどの幻想的な雰囲気に。

その光景を眺めるにつれて、心が生まれ変わるような清々しさをおぼえ、彼氏なんて、結婚なんて、どうでもいいじゃないか! って思えてきました。

【おまけ:座禅にハマる】

東福寺で座禅体験をしたのですが、座禅めっちゃ楽しい!!

座禅する前は和尚さんから「たるんでおる!(バチィンッ!!)」と、痛くて怖いものだと思っていました。だけど和尚さんに言われたとおりの正しい座禅のポーズをすれば、悩みの種が尽きない頭でも、すぐに頭が空っぽになっちゃうのです!

だけど座禅中、周りでバチィン!!と叩かれる音があちこちから聞こえてくる……! 叩かれても痛くないと説明を受けたけど、未知すぎてコワイ。すると……ゆっくり歩いていた和尚さんがスタスタとこっちに向かってきたではないか!!

頭の角度を直されただけでした。結局叩かれることもなく終わってしまったけど、せっかくだから記念に叩かれたかった。

座禅終了後は、まるで脳と心の徹底マッサージを受けたかのような、うるわしいスッキリ感に包まれちゃいました。

その時に撮影した自分の顔が、ニタニタした笑顔で自分でもキモチ悪いなって思うくらい衝撃だったけど、それほどにキモチよかったのだということ。私こんな笑顔をする人間だったんだね。

人生迷子になりかけた29歳の5月。だけど、今回の京都のおかげでかなりの程度、元気になれました! 桜と紅葉の季節はちょっぴり混む京都、でも今の時期なら思ったより人出少なめ、ゆっくり過ごすことができました。京都、ありがとう!

取材協力:JR東海
参考リンク:京都 青もみじ・御朱印めぐり気象庁下鴨神社叡山電車東福寺貴船ふじや
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

▼努力も重要だけど願掛けも大事だよね…!

▼正しい座禅の姿を和尚さんが丁寧に直してくれます

▼新緑の京都はとても綺麗です

▼癒されましたぁ

▼青もみじは雨でも魅力的だよ



go to source

リンク
規約
・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。 ・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。 ・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
記事検索
ニュース
  • ライブドアブログ