そこうけ

「ばかうけ」はしないけど、そこそこうけるブログ

取引先の外国人男性に恋したら…編【オトナの恋活英会話vol.9】

ALOHA EVERYONE! 15歳からハワイへ留学し、現在はアメリカ人の夫と日本暮らしを楽しむ、コスモポリタンライター兼ヒップトレーナーのエイジェイ・ホリディです!

前回の「会社で気になる外国人の彼に出会ったら」編に続き、今回は「取引先の外国人男性に恋したら…♡」編! 取引先でタイプの外国人男性を発見! でも仕事だから個人の連絡先を教えるなど、私的なメッセージを渡すのはちょっと…という場面に備えて、会議や電話、メールでやり取りをしつつ、上手くプライベートへ関係を導く英語テクニックをご紹介します! 

では、Let's Start!

まずは顔を覚えてもらおう!

恋のファーストステップは自分の存在をアピールすること♡ 初めて出会った仕事先の男性に、どうやったら好印象を持ってもらえるか。「いつも明るくて爽やかに接してくれる女性」とポジティブに思われるように"一言プラスした挨拶"で印象づけましょう!

▶「Good morning Mr. ____! How are you doing today?」

○○さん、おはようございます! 今日の調子はいかがですか?

シンプルな挨拶…でもここでポイントなのが、「笑顔」でワントーン声をあげて、相手とアイコンタクトをとりながら明るく挨拶すること。目をそらしがちだけど、第一印象はとても大切だから目を見て! 彼との打合せの時間がより楽しいひとときになるよう、自信を持って積極的に挨拶しましょう♡

▶「I'll be looking forward to seeing you again!」

またお会いできるのを楽しみにしています!

ミーティンングが終わって最後の一言。「仕事を通じてでもまた会いたい…」というあなたの気持ちをきちんと伝えましょう!その場で個人の連絡先を教えてしまうと、仕事とプライベートの関係がギクシャクしてしまう場合があるので要注意。「Hope to see you again!/また会えるといいな」でもOK! 焦らずに一歩一歩、自然にコミュニケーションを♡

積極的に仕事関係者に立候補!

彼との接点を増やすために大切なのが「きっかけ」。でも待つだけではもったいない! コスモ女子のあなたなら、タイミングは自分から掴みましょう! 彼とコミュニケーションを図るために、自分の立場で彼の役に立てることを率先してやってみて♡

▶「If you'd like to have another meeting, let me know so I can set up the schedule for you!」

ミーティングのセッティングは、私が窓口になりますからいつでもおっしゃって下さいね!

もしグループミーティングだった場合、「次の打合せを誰にコンタクトしたらいいの?」となりますよね! そんな時は、自分から彼にアプローチして、電話やメールを頻繁にやり取りできるきっかけ作りを心がけてみて♡ 「let me know/知らせる」の代わりに「call me/電話して」や「email me/メールして」でも◎。あなたのシチュエーションに合わせてフレキシブルに使ってみて!

▶「Please feel free to email or call me if you need additional documents.」

もし、その他資料が必要な場合は、遠慮なくメールかお電話下さいね!

打ち合わせが終わり、作業に取りかかり始めてから「この資料も必要だった」と気づくこともありますよね! そんなケースを先読みして、自分から予め彼に伝えておきましょう。この一言で、「この人、気が利くな」「頼りになるな」と思ってもらえそう!

▶「Are you looking for something? You need anything?」

何かお探しですか? 必要なものあります?

打合せが始まる前、彼が何かカバンの中を探してる…! そんな時は、気軽に一言かけてあげましょう。「I'm looking for my pen./ペンが見つからなくて」など、ミーティングで使う筆記用具類が必要な時は、自分から手を差し伸べてあげて♡ 普段から余分にペンを持参していると◎。ペンの代わりに「post-it/付箋」や「highlighter/蛍光ペン」なんかも使えるので、一緒に覚えておくといいかも!

仕事の話の合間に彼を褒めてみる

ミーティングをはじめ、メールや電話などで仕事のやり取りする機会が増えていけば、彼との距離も縮まってくるはず♡ そんな時には、少しプライベートの話題を。気になる相手に「仕事関係者」よりも「男性として見ていますよ」という印象づけができるような、ちょっとした一言をプラスして、男女の関係を築くきっかけにしましょう!

▶「By the way, your tie looks good on you!」

そのネクタイ素敵ですね!

プロフェッショナルに保ちつつ、彼を褒めるのに効果的なのがこのフレーズ。ネクタイの色だったりデザインだったり、ちょっとしたところをサラっと言ってあげると、彼も嬉しいはず♡ ネクタイの他にも「suit/スーツ」なんかも使ってみて♡

▶「Did you change your hair? You look something different from the last time I saw you… Of course in a good way !」

髪型変えました? 前回お見かけした時と何か違う気がして…もちろんいい意味で♡

2度目以降の打ち合わせだったら、前回と変わったところを褒めてあげて。他の人もきっと気づいてはいるけれど、口にしていない…そんな時に、あなたから彼に一言♡ きっと彼もあなたの魅力的なところを褒め返してくれるはず!

▶「I went to the restaurant that you told me the other day. It was really good! Thank you!」

この前教えてもらったレストランに行きましたよ! すごく美味しかったです。ありがとう!

何度か彼と会う機会を重ねると、取引先近くで美味しいレストランを教えてもらったり、休憩スポットを教えてもらったり…ってこともあるはず。ここでポイントなのは「教えてもらったことをやってみた」と相手にアプローチすること。そうすれば、仕事のやり取りをしつつも、プライベートの話で盛り上がって、ご飯のお誘いにもつながるかも?

ミーティング後に、食事やパーティもアリ!

打ち合わせ後に、取引先付近でランチやディナー。そんなケースもあるのでは? そんな時は、携帯でレストランを探すのではなく、せっかくだから彼にオススメの場所を聞いてみましょう!

▶「Do you know any good restaurants nearby? I haven't had lunch/dinner yet, so I'm getting hungry.」

この付近でランチ(ディナー)ができるところご存知ですか? 私ご飯まだでお腹空いてきてしまって…

気軽に聞くのがポイント。あからさまに「私とランチして下さい!」って聞いても向こうに驚かれてしまうだけ。もし彼もお昼がまだであれば、ご一緒できるかも…?

▶「We should do something fun all together since we just finished this project! What do you think?」

この企画も終わったことですし、みんなでパーッと打ち上げしませんか?

「企画が完成した」「彼が移動になった」など、何かの節目に楽しく飲み会をしたり、ご飯をしたりするのも1つのテクニック。「Sure! Why not?/もちろん! 行きましょうよ」と相手がOKだったら、彼に近づく最大のチャンスかも! 素のあなたを彼にアピールしてみてね♡ 

【番外編】国際恋愛が上手くいく秘訣#9

「急がば回れ!」

"国際恋愛"って、カッコよくて特別なイメージが強い反面、自分と相手男性の元々のお国が違って、暮らす場所やビザの問題など、時間に追われて焦ることも多いのでは?
例えば、日本で知り合ってデートし始めた外国人の彼が、就労ビザで限られた期間だけ日本に滞在し、半年、1年後には母国に帰らなければならない。そんな時「この先、私たちどうなるんだろう?」…って不安になりますよね。
それは当然なこと。私も留学からの帰国時に焦りました(笑)。でも、相手を焦らせてしまっては、いい方向には進むとも限らないんです。私の場合、アメリカ人の夫と出会ってから、入籍にいたるまでに8年もかかりました。
そこで学んだのが、絶対結果に焦らないこと。一緒にいれなくなるから「"早く"結婚する」もしくは「結婚しなきゃ」ではないんです。一緒に入れない間も、お互いの気持ちを高められる貴重な時間。逆に、一緒に入れないから関係が壊れる…なんてことがあっては、それは"真の愛情"ではないに等しいかも。長い年月をかけて、相手の内面をしっかり理解することが大切。彼の性格や文化の違い、家族構成や金銭面なんかも話し合えて、お互いが尊敬して支え合える関係がベストだと思います!
国際恋愛で大切なことは、「�相手を思いやる」「�自立して、強い心を育てる」、それと一番のポイントが「�嫉妬しない」ことです。
ジェラスをしてしまう…というのは、相手を尊敬/信頼できていないから。海外の男性は、フレンドリーな人が多いので、女性とコミュニケーションをとったり、ご飯したりするのは普通です。お互いの信頼関係がきちんと築けていれば、嫉妬する必要もないし、それによってケンカや関係がギクシャクするなんてこともおこりません。嫉妬する時間があるなら、自立して、自分のことに専念しましょっ♡ 「彼との将来」と「自分が女性として目指す未来」とをバランスよくとりながら、軸をしっかりと持って進んで行きましょう!

Remember, Strong relationship isn't built in a day; it's a long life journey!

結果に焦らず、ドキドキ感を味わいながら国際恋愛を楽しみましょう〜! 来週もお楽しみに。See you next time!

MAHALO!



go to source

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
リンク
規約
・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。 ・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。 ・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
記事検索
ニュース
  • ライブドアブログ