そこうけ

「ばかうけ」はしないけど、そこそこうけるブログ

期間限定!ドライブで立ち寄るPasar守谷の「デザートブッフェ」

4周年を記念し、初となるデザートブッフェを提供

写真拡大

3月16日(金)から3月25日(日)までの期間限定で常磐道Pasar守谷(上り線)「フォレストグリル」では、オープン4周年記念として初のデザートブッフェ提供する。

【写真を見る】シェフのこだわりスイーツが楽しめる

森をイメージした店内で、イタリアンとフレンチが融合した「イタフレ」グリル料理を味わえる同店。地元の野菜など茨城の豊富な食材を中心に、一つ一つシェフが丹精込めて作る料理が自慢だ。今回のデザートブッフェでは、シェフお手製のケーキ、焼き菓子、ゼリー等約20種類のデザートを提供。魅力的なスイーツの数々をお腹いっぱい楽しめる。

また、同店のおすすめメニューとして今年度のNEXCO東日本「新メニューコンテスト」茨城・千葉ブロック大会にて、優秀賞を受賞したお箸で食べる創作フレンチ「“brillante foret”(輝きの森)〜Moriya Style〜」(1500円)もおすすめしたい。メインは茨城県銘柄豚の「ローズポーク」のグリエ。他に県産水タコの入ったジュレ、豚足のクロケット、県産コシヒカリと古代米のリゾット、薔薇のグラニテなど産地と食材にこだわったメニューを味わえる。

休憩だけじゃない!SAならではのこだわりグルメを、ドライブの途中に味わってみては。(東京ウォーカー(全国版)・コダマタイチ)



go to source

志尊淳、異例の2度目のクランクアップ! 「ドメキス」最終回は「すごく素敵な終わり方」

Photo by cinemacafe.net

写真拡大

最終回の放送を間近に控えた山崎賢人主演ドラマ「トドメの接吻」の公式ブログが本日3月9日(金)に更新され、まさかの復活で視聴者をザワつかせた志尊淳のインタビュー&クランクアップ時の写真が公開された。
「生きる力を借りたから」のタイトルで更新された今回のブログでは、「JOKERとして物語を掻き乱し続けた、小山内和馬、志尊淳さんが先日本当の本当にクランクアップしました!」と報告し、アメブロ限定インタビューが掲載。

第3話と序盤で逮捕されクランクアップ。そして、まさかの復活を遂げた志尊さん。前代未聞の2度目のクランクアップを迎えた現在の心境について志尊さんは、「戻れると聞いたときは、また和馬として生きれることが素直に嬉しかったです。皆と会えるのがすごく楽しみだったので実際帰ってきたときは、ホームに帰ってこれた! という感覚で、毎日現場来るのが楽しみでした」「すごく楽しかったし、幸せな時間でした」とコメント。

また、「和馬は基本印象的なシーンが多かったので、感情の波が激しい中で、全てのことに一喜一憂して演じました」とふり返った志尊さん。「エイトをナイフで刺し『あなたが好きでした』と告げるシーンは、皆さんに、すごく印象的だったと言っていただき、衝撃を受けてくださったみたいで、本当に良かったなと思っています」と、視聴者からの反応も耳にしていたようだ。

ついに最終回を迎える本作だが、見どころについては「衝撃的なスタートをした1話から、エイトがいろんなことを経験して、どう成長していくのか、ほかのメンバーがどのようね運命を辿っていくのか、皆さん気になるところだと思いますが、僕はすごく素敵な終わり方だなと思っていますので、皆さんもそこを楽しみにしていただけたらなと思います!」とメッセージを寄せている。

またファンからは、「志尊くん自身もとっても和馬を愛してるのが伝わってくる」「最後までスタッフさんの愛を感じられて、ますます終わっちゃうのが寂しくなります」「もうすぐ終わるかと思うと耐えられないです…」と様々な声が寄せられている。

「トドメの接吻」最終回は3月11日(日)22時30分〜日本テレビ系にて放送。

(cinemacafe.net)

■関連記事:
志尊淳“和馬”再登場にファンも「おかえりなさい」! 「トドメの接吻」
志尊淳、山崎賢人の可愛い“後輩ホスト”役に!「トドメの接吻」
志尊淳、アイドルになって地球侵略!?「ドルメンX」ドラマ&映画化決定
濱田岳、「理不尽さが魅力」と“俳優観”を語る
松坂桃李、女性との濃密な“触れ合い” R18衝撃作『娼年』予告編


go to source

デザイン&アートフェスティバル「デザイナート 2018」東京の街全体が″展示場″に

デザイン&アートフェスティバル「デザイナート 2018」東京の街全体が"展示場"に

写真拡大

デザイン&アートフェスティバル「デザイナート 2018(DESIGNART 2018)」が、2018年10月19日(金)から10月28日(日)まで渋谷・青山・六本木など東京エリアで開催される。

デザイナートとは、デザインやアートなど感動を与えてくれるモノやコトを新たに定義した言葉で、その素晴らしさを発信し、共有していくための活動を指す。世界屈指のミックスカルチャー都市・東京の街全体をメイン会場とした「デザイナート」は、世界中からデザイン、アート、ファッション、食、テクノロジーなどを集めて開催する新たなデザイン&アートフェスティバル。

昨年、初開催にも関わらず、若手気鋭デザイナー、アーティストから世界的有名ブランドまで72会場、約200組が参加し、大きな反響を呼んだ「デザイナート 2017」がさらにジャンルを拡大し、この秋再び東京に集結する。

既に「デザイナート 2018」に向けて、デザイナーやアーティスト、各国の大使館や企業、ブランドなどから多数のオファーがあり、より躍進した展示内容になることを予感させる。

なお、出展者エントリーは2018年3月12日(月)から4月30日(月・祝)までを予定している。

【詳細】
デザイナート 2018(DESIGNART 2018)
開催期間:2018年10月19日(金)〜10月28日(日)
エリア:青山/神宮前/渋谷/代官山/六本木(予定)


[写真付きで読む]デザイン&アートフェスティバル「デザイナート 2018」東京の街全体が"展示場"に

外部サイト

  • 「六本木アートナイト2018」メインアーティストに金氏徹平、鬼頭健吾、宇治野宗輝
  • カラフルな“こいのぼり”約300匹が国立新美術館に - テキスタイルは須藤玲子、無料で観覧可能
  • “免疫”がテーマの体験型アート展「君と免疫。展」表参道で - 映像・音楽・建築など5ジャンルで表現


  • go to source

    リンク
    規約
    ・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。 ・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。 ・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
    記事検索
    ニュース
    • ライブドアブログ