そこうけ

「ばかうけ」はしないけど、そこそこうけるブログ

年々加熱する「ハロウィン」市場 仮装グッズがネットで人気 yahooショッピング

年々加熱する「ハロウィン」市場 仮装グッズがネットで人気 yahooショッピングの画像:キレイスタイルニュース 年々加熱する「ハロウィン」市場 仮装グッズがネットで人気 yahooショッピング
「Yahoo!ショッピング」を運営するヤフーでは、年々社会現象化している10月の「ハロウィン」を迎えるにあたり、「ハロウィン」の最新トレンドに関する調査を実施した。

2011年11月~2014年9月の約3年間に「Yahoo!ショッピング」で取引された「ハロウィン」関連商品について、取扱高(販売総額)の月単位の推移を調べたところ、取扱高の伸びる9月、10月はいずれも、2012年から2014年にかけて、各年130%以上の成長率(前年比)で推移してきており、2014年もさらなる盛り上がりが期待される。

2011年1月~2014年9月の間に「Yahoo!検索」で検索された人気イベント「クリスマス」「バレンタイン」と「ハロウィン」の3ワードについて、検索数の推移を比較したところ、各年のピーク時期で比較すると、「クリスマス」の平均成長率(前年比)が約120%、「バレンタイン」も約120%なのに対して、「ハロウィン」は約150%と急成長している。2011年度には「クリスマス」を、2012年度には「バレンタイン」を超え、2013年度には、「クリスマス」の約1.6倍、「バレンタイン」の約1.3倍と、両者を上回る結果となった。

2012年9月~11月、2013年9月~11月のそれぞれ3カ月間に「Yahoo!ショッピング」で取引された「ハロウィン」関連商品について、取扱高の日単位の推移を調べると、2012年は10月9日~23日、2013年は10月5日~21日といったように、ハロウィン前週までの約2週間が取扱高のピーク期(ピークの取扱高の80%を超え始め、超えなくなるまで)となっていることがわかった。

2014年9月の1カ月間に「Yahoo!検索」で検索を行い、検索結果から「Yahoo!ショッピング」を含む大手ECサイトにアクセスしたユーザーによって検索された「ハロウィン仮装グッズ」について、キャラクター、テーマ、それぞれの検索数ランキングをまとめると

順位 キャラクターおよび作品名

1位 美少女戦士セーラームーン

2位 アナと雪の女王(アナ、エルサ、オラフ、作品名)

3位 ふしぎの国のアリス

(アリス、チェシャ猫、ハートの女王、マッドハッター、作品名)

4位 白雪姫

5位 ラプンツェル

6位 ミッキーマウス&ミニーマウス

7位 ピーターパン(ピーターパン、ティンカーベル)

8位 アラジン(アラジン、ジャスミン)

9位 ハリーポッター

10位 ドナルド

という結果が出た。

テーマランキングを見てみると、1位は「ポリス」、2位は「ナース」、3位は「魔女」と、「ハロウィン」を彩る人気の仮装が出そろった。

ランクインした多くのテーマは、女性向けの仮装が多く見られる検索ワードになっている。

(エボル)


go to source

「彼女がいない歴=実年齢」男子が集まる街コンに行ってみた!

童貞街コンに潜入

写真拡大

最近の婚活はその内容もさまざま。今回はそんな中でも異色の婚活イベントをご紹介します。
なんと、「彼女がいない歴=実年齢」「恋愛が苦手な」男性が集まる街コン、その名も「童貞街コン」です。一体どんな様子なんでしょうか。

彼女がいない人限定街コンの正体は!?


そもそもこの企画、雑誌「週刊プレイボーイ」内の人気連載『婚活廃人』と街コンジャパンを主宰する株式会社リンクバルがタッグを組んで企画されたもの。
当日は大雨というあいにくの天候ながら、草食系男子の街(?)神保町の某所に男女14名ずつが集まりました。
イベント内容は、街コンの中でも「プチ街コン」という1店舗貸し切りのスタイル。店内はビュッフェスタイルで食べ放題・飲み放題で店舗内のテーブルごと移動する形式です。15分ごとに男性がテーブルを移動して女性と話し、全員が1回は話したところで1時間強のフリータイム。
といっても、そこは恋愛が苦手な男子の集まりゆえか、フリータイムでも積極的に席を動く人はあまりおらず、飲み会や合コンのようなノリで移動をしつつ話をする人が多くいました。
それでも、参加者の皆さんはしゃべり足りないといった感じで、なかなか席を移動しようとしないのが印象的でした。
今回、カップリングシートへの記入などはなく、その場で連絡先を交換し合う形式でしたが、司会者の方でカップルを作ったり連絡先を交換するように上手く誘導しており、フリータイム終盤には連作先を交換する光景もそこかしこで見られました。

どんな人が参加しているの?


「彼女がいない歴=実年齢男子コン」ということは、どんな人が参加しているんだろうか……と最初は興味津々でしたが、意外(?)にも参加者の多くはこざっぱりした印象の草食系男子が多く、バリバリの非モテは少数派なように感じました。あと、やっぱりメガネ率が高い!
男性陣に話を聞くと、「友達がほしいから」「街コンがどんなものか興味があったから」という回答が多く、「非モテだから」「彼女がこれまでいなかったから」といった、「モテないこと」を前面に押し出した回答は少数派。恥ずかしかったのかもしれませんが、そもそも、非モテをこじらせている人は婚活(恋活)なんかしない、という重要な事を私は忘れていました。
女性陣も特にそれにこだわりがあって参加している感じでもなく、純粋に「友達探し(その延長線で誰かいい人がいればいいな)」といった感じでカジュアルに参加していたのが印象的でした。

取材を通して感じたのは「彼女がいない歴=実年齢男子コン」という企画が良い意味で、恋愛に対して消極的な人も参加しやすくしているようにみえたこと。
また、カメラを持参してきていた男性がモテモテだったりと、一般的な合コンよりも、趣味にこだわりがあるようなタイプの人の方が女性陣のウケが良かったように思います。
全体的にカジュアルに参加できるのがポイントだった「彼女がいない歴=実年齢男子コン」。街コン後、2次会のために街に消えて行った参加者たちはカップリングに成功したのでしょうか……。

こんな人におススメ
・婚活初級〜中級者
・飲み会/合コンが好きな人
・恋愛にあまり慣れていない人
・カジュアルな形式で恋人探し、友人探しがしたい人
(古田ラジオ)


go to source

ザ・プリンスさくらタワー東京がサプライズ演出つきのカップル向け宿泊プランを提供

ザ・プリンスさくらタワー東京がサプライズ演出つきのカップル向け宿泊プランを提供の画像:キレイスタイルニュース ザ・プリンスさくらタワー東京がサプライズ演出つきのカップル向け宿泊プランを提供
ザ・プリンスさくらタワー東京は、2014年10月1日に発足した高輪・品川エリアにあるプリンスホテルの女性ホテリエによるプロジェクト「+Happy Project(プラスハッピー プロジェクト)」の第2弾企画として、女性パートナーに喜はれるためのサプライズ感のある演出を組み込んだカップル向け宿泊プラン「【+Happy Project】ふたりのためのBirthdayステイ」を2014年11月1日より販売する。

同企画は、「こんなホテルステイを誕生日にプレゼントされたい」という思いを持つ女性と、「サプライズを女性にしてあげたいけどどうしたら良いかわからない」という男性の双方の思いを叶えるために、同プロジェクトが考案したプラン。

男性からの予約を想定し、「キュート」「大人ラグジュアリー」「ナチュラル」の3種類から女性のイメージにあったケーキを事前に選んでもらい、そのイメージにあったブリザーブドフラワーボックスも一緒に客室に用意するという内容となっている。

客室は庭園が望めるラウンド型のプロアバスを備えたプレミアムコーナールームで、客室に入った瞬間「Happy Birthday!」のメッセージ付きバルーンで女性に向けてサプライズの演出をし、客室で記念写真を撮影したスナップ写真と、ホテルの香りのアロマをプレゼントする。

ふたりのためのBirthdayステイ 概要
【ホテル】ザ・プリンス さくらタワー東京
【期 間】2014年11月1日~2015年3月31日※12/31~1/3は除外 ※予約制
【料 金】1室2名利用 (1名)2万7,926円~
※料金には、プレミアコーナーキングまたはツインに1泊、下記内容、サービス料・消費税を含む(宿泊税別)
【内 容】
◆バースデーケーキ&プリザーブドフラワーボックス(1室1セット)
◆「Happy Birthday!」のメッセージ付きバルーン(1室1セット)
◆アロマオイル&ストーン(1室1セット)
◆「ila(イラ)」アメニティ5点セット(1室1セット)
◆スナップ写真(1室1枚)
◆駐車場利用無料(1泊・1台)

(エボル)


go to source

リンク
規約
・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。 ・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。 ・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
記事検索
ニュース
  • ライブドアブログ